0120-282-900
骨董品
の買取

骨董品 古美術品
の買取


山名宗全ゆかりの
天空の城
竹田城の系譜 竹田屋







骨董品買取は竹田屋へおまかせください
300年の屋号を受け継ぐ竹田屋は、安心丁寧な査定で全国のお客様のご依頼をお待ちしております。



買取専用フリーダイヤル TEL 0120-282-900

☆☆☆




京都は古き良き骨董品が集まる、伝統に溢れた街です。
兵庫県の竹田城に由来し、300年以上の歴史に包まれた竹田屋は、
古い骨董品、美術品に造詣の深い由緒ある歴史を歩んできました。

この古き良き骨董品、古美術品の集積する京都より発信し、
全国のお客様に骨董の買取を行っている当社には、
骨董品、美術品の鑑定に対する深い自負がございます。

ご先祖様の大切な骨董品をお持ちの方は、
一度、竹田屋へお問い合わせください。




★「竹田屋」の系譜を記す資料★
山名宗全が竹田城を築城したのち、竹田城には歴代さまざまな城主が赴任してきました。
竹田城最後の城主・赤松広秀は、関ヶ原の戦いでは西軍につき、のちに、徳川家康に攻められ、
鳥取で自刃してしまいます(慶長5年、西暦1600年)。
広秀の息子が京都北部に難を逃れ、現代の当社社長がその子孫にあたります。

また、当社の「竹田屋」という屋号も、江戸時代文化年間(1804年-1818年)より続く、たいへん歴史のある屋号です。

当社社長の家の系譜や先祖についての記載が載っている文書と掛け軸です。一代目が竹田城城主であった赤松広秀で、五代目の頃(文化年間)には「竹田屋」の屋号が使われていました。



秋から冬には朝霧に包まれたお城を取り巻く見事な雲海が観光名所です。 シーズンには多くの観光客とカメラマンが、天空に浮かぶような壮麗な城跡をひと目みようと集まります。


☆★☆___☆★☆___☆★☆

山名宗全築城の竹田城。
そして当社屋号の竹田屋の由来である竹田城。
室町時代の守護大名、山名宗全は
利休を遡ること200年前、 すでにお茶に縁深い武将でした。
竹田屋もその流れを受けてか
お茶道具を初め骨董品全般に深く携わっております。

歴史を紐とくと骨董品にお茶道具、
戦国の武将や竹田城が絡み合い
深い感慨を覚えます。


竹田屋では300年の伝統に培われた骨董品、美術品に対する確かな査定で、
お客様の遺品整理や家の整理のお手伝いをしております。
家の片付けを急がなければいけないけど、家の骨董品に価値はないだろうかと
お悩みの方は、ぜひご相談ください。

片付け、ご整理の古いお家に眠っている骨董品はございませんか。
竹田屋は皆さまのニーズに丁寧査定、高価買取にてお応えしております。

出張費無料、現金買取にてご相談しております。

近日の無料出張地域を掲載中。日時・地域があえばスピーディに買取に伺います!



骨董買取とともに、箪笥やテレビといった家財の有料引き取りも承っております。
「お家まるごと」「アパートひと部屋まるごと」といった、大規模な不用品回収も出来ます。

骨董・着物・茶道具は高く買取!御不用の家財・家電はスッキリ回収!!古民家解体・ご処分や引っ越し整理のお手伝いなら「竹田屋」までご相談下さいませ!

■買取対象商品■
茶道具 掛軸 絵画 茶碗 釜
珊瑚 翡翠 象牙 宝飾品 簪(かんざし) 櫛(くし)
反物 着物
などなど
下記の商品はごくごく一部です。この以外にも様々な骨董品を買取しております。



三浦竹泉

佐藤清光


買取ご希望商品の画像撮影→
添付★簡単査定いたします



今泉今右衛門

酒井田柿右衛門

河井寛次郎
地域や点数にもよりますが、基本的に無料出張買取を受け付けております。 お客様のご自宅まで当社のスタッフがお伺いして、その場で商品を査定・買取りいたします 。
また宅配買取も承っております。 宅配便料金の片道分はこちらで負担させて頂きます! スピーディかつ丁寧に買取させて頂きます!! 買取のプロが一品一品丁寧に査定し、高価買取致します。
まずは、お電話にてご相談下さいませ。 フリーダイヤル0120-282-900にてご連絡をお待ちしております。

家の整理、片付けにお困りの場合、
お見積りのうえ有料引き取りいたします。
お気軽にご相談ください。


武腰敏昭の九谷焼

島岡達三の益子焼

珊瑚 鼈甲 象牙の櫛 簪
竹田屋は骨董品の専門家を派遣し、 数時間のうちにスピーディに 大切な骨董品を懇切丁寧に査定しまして、 高価買取いたします。現金お支払にて決済しております。
査定から搬出まで当社の社員にまかせてください。 価値が分からない、ちょっと傷んでいるという場合でも全く構いません。 専門の社員が丁寧に対応致します。
古い家の押し入れや物置に忘れさられている 骨董品に新しい光のあたる場所を与えてみませんか。 竹田屋はそのお手伝いをいたします。


志野焼

黒織部
★京都を彩る祇園祭★
京都の7月は日本三大祭りのひとつである
祇園祭に人々は酔いしれます。
当社にゆかりの深い南観音山は、
祇園祭りには華やかな提灯
が雅に夜の京を照らします。

☆★☆★☆
宵山の夜にはあばれ観音が不思議な情緒に。
南観音山の本尊である楊柳観音を
ぐるぐる巻きにして激しくゆさぶる行事です。
竹田屋の300年の歴史よりも長い祇園祭は、
京都のゆかしき伝統行事です。

東山魁夷


上村松園

橋本関雪

平山郁夫

棟方志方

円山応挙

東大寺の掛軸

横山大観


大徳寺の掛軸
竹田屋
〒604-0066
京都府京都市中京区油小路通二条上る
TEL 0120-282-900
(運営母体は株式会社京都きものセンターです)

古物商許可証 (京都府公安委員会第611020130005号)
E-mail takedaya@kyoto-takedaya.jp
当社のfacebook

竹田屋 高価買取ニュース





■買取手順■
専門のスタッフが丁寧に対応致します。お気軽にご相談下さい。
出張買取のご相談応じます。あるいは宅配買取もご相談します。

出張買取にお伺いする日時を決めます。即日、翌日のご訪問もご相談します。

お客様の骨董品の内容、点数をご相談のうえ宅配買取の手配を致します。

専門のスタッフがお客様のご自宅まで出張いたします。
到着しましたら丁寧に商品を査定させて頂きます。

お客様の方にて梱包後、送料着払いにて当社までお送りいただきます。

査定結果をお伝えしご納得いただけましたら、その場で現金で買取いたします。
(買取不成立の場合も手数料はいただいておりません。)
宅配品到着後に査定結果をお伝えし、ご納得いただけましたら、
すぐにお振込いたします。
宅配買取のご返却は送料着払いでのご返送となります。
(お客様の送料ご負担です)



☆★☆__骨董品の動画__☆★☆

梶浦逸外の松樹千年翠
梶浦逸外の色紙

Copyright (C) 2016 竹田屋 All Rights Reserved